ほしよみ癒しの実

元占い師、現在はごく一般的OLの視点で、 日常簡単に出来る癒しや開運法、ストレス対策他、型に囚われない自由を発信する雑記ブログ

>

言い間違い読み間違いスピリチュアル

 

 

 

皆様こんにちは(*^^*)

元タロット占い師、現フツーのOLほしよみです。

 



言い間違い読み間違い、たまにありますよね。

 


スピリチュアルでは、言い間違い読み間違いにも意味があると言われております。

心の中だけで読み間違いをした時も含みますが、

単に漢字が読めなかった場合は、今回の意味には含みません。

 

 


さて、言い間違い読み間違いは、ものすごく些細なものを除いた後、
大きく二つに分けられます。

 


思っている事やご自身の願望など、

心の中にある事を、無関係な場面で何故か言ってしまったり、

他の事と読み違えてしまったような時。

 

たとえば学生さんなら、
別の単語を、一文字違いで好きな人の名前に読んでしまったとか、そういう言い間違い読み間違いですね。

恥ずかしながらも心は大変素直で良いのですが、
少し立ち止まって自分を見つめなさいという、

スピリチュアルメッセージです。
あれこれ先走り過ぎている時に起こりやすいです。

 


顕在意識が願望にガチガチにとらわれてしまっていては、叶うものも叶いません。
おおらかに、心に余裕を持ちましょう。

 

 

 

逆に、
思ってもいない方向に言い違えてしまったり読み間違えてしまった時。

良い事が書いてあるのに、悪い事が書いてあるように、間違えて捉えてしまったり、

何文字か、大切な部分を抜かして言ってしまい、

あらぬ誤解を受けたりなどです。

例えば、

お礼の言い間違いでは、

こんな素敵なものを!と言うはずが、

こんなものを!と言ってしまった場合などです。

 

 


これは、ネガティブに偏ったり

注意が散漫になっている時にも当てはまりますが、
頻発している時は、逆引き寄せを起こしかけている場合が多いです。

願ってもいない現象を、引き寄せてしまう意味です。

 

 


日頃、ご自分の心を偽る事が多い方や、
ご自分の考えに他人の考えを取り入れ過ぎてしまっている方に、特に起こりがちです。

忙しさや、何らかの事情から、
ご自分の心より形ありきになってしまっている時

もっと心を大事にしましょうという、

スピリチュアルなメッセージです。

 

 


なんにつけ、間違うからこそ、人間とも言えますが、
時にそれはご自身の、魂の、はたまたあの世からのメッセージと捉えた時に、今を読み解けるヒントが、きっとある事でしょう。

 

以上ほしよみでした。

皆様のご多幸を祈りましては(*^^*)