ほしよみ癒しの実

元占い師、現在はごく一般的OLの視点で、 日常簡単に出来る癒しや開運法、ストレス対策他、型に囚われない自由を発信する雑記ブログ

>

【梅雨】【父の日ギフトにも】傘のお洒落で開運・プチスピリチュアル

皆様こんにちは、元タロット占い師、現フツーのOLほしよみです。

不要不急の外出自粛がまだまだ延長されていますが(本日2020/05/10)

梅雨の準備は出来ていますか?

母の日が終わると次は父の日ですね。




しかし、毎年母の日と違って、父の日ギフトには悩む方も多いかもしれませんね。


そんな父の日は6月21日梅雨真っ盛りのシーズン。

傘を贈るのも良いかもしれませんね。

もちろんご自身のテンションアップに開運に、お洒落な傘を買ってみるのも良いですが。




さて、傘は少しリッチでお洒落なものを使うほうが、開運に良いと、ご存じでしたか?




何度も過去記事で、
人は普段目に入るものから運気の影響を受けると書いてきました。





安いビニール傘は便利で、前方の視界も見やすいので、
ほしよみも気に入っていますが、
特に柄が貧相で弱かったり、体型から見て小さ過ぎる傘は、使いにくいだけではなく、
あまり運気的には良くないようです。






ちょっとそこまで、の時だって、お洒落な傘で開運してしまいましょう!








ここで、NG傘を挙げておきます。




■安っぽいビニール製の傘(ビニールは火の気を持つため、水と相性が悪いです。
また、他人から見た印象も作られていくと言われていますので、日ごろ使うものには気を配りましょう)



■真っ黒(水は陰の気があるため、黒一色は非常に運気を下げます)



■小さかったり貧相で安定しないもの(そもそも傘は邪気除けのエネルギー、目のエネルギーがあると言われるため)






↓父の日ギフトにお勧め傘一例(傘はギフトだと、差して帰ってくるわけにもいかず、なかなか外では買いにくいです)





さて、どんなにお洒落な傘を購入しても、玄関が散らかっていては、開運もスピリチュアルもありません。


不要不急の外出自粛で、なかなか外に出られない時期でもありますので、

玄関のお掃除を念入りにしてみるのも開運に良いでしょう。





【玄関のこれだけはやりたいスピリチュアル】



■靴は人数分だけを出し、他は収納する。



■傘は傘立てに。扉に張り付けるタイプより、置くタイプのほうが、扉からスムーズに運気が入ってきます!



■運気が低迷しているようなら、毎日(最低3日、出来れば1週間だけでも)たたきを水拭きする。




■盛塩は、毎日変えられないならやらず、たたきを塩水で拭き取り、その後しっかり水拭きする。






ということで、以上ほしよみでした。

まだまだ寒暖の差が激しい季節ですので、皆様体調は気を付けて下さいね!



↓折り畳みなら、しっかりしていた方が良い!




↓玄関がごちゃついて見えない傘立て。数個置きしても◎